肩こり、腰痛、お任せください。あなたの「元気になりたい」をサポートいたします。

胸郭出口症候群

ここ最近多い症状がこれ

【胸郭出口症候群】による手のしびれ、痛み…難しい症状です

病院ではヘルニアっぽい…けど問題無いレベルですね、と言われ…

見た目にも痛みのレベル的にも頸椎のヘルニアかな?って疑ってしまう。

でもヘルニアの検査ではあまり当てはまらない

首を牽引(けんいん)したら痛み、しびれが強くなる

鎖骨を前から押さえたらしびれが強くなる

整形外科的検査法のアドソンテストやライトテスト(神経や血管の圧迫の検査法)でしびれが再現し脈が感じられなくなる


こんな症状の患者さんが続けて来店されました。

常に痛みやしびれがあり、手や頭の角度によってはすごく痛い。

可能性として胸郭出口症候群が考えられます。

胸郭の出口、つまり首の付け根、鎖骨の上のくぼみのあたりで神経血管の圧迫が起こります。

この場所は腕に行く神経血管が沢山通っていて、異常が起こりやすいところです。

肋骨と鎖骨の間、首から肋骨を繋ぐ筋肉である斜角筋の緊張、小胸筋の緊張…などが考えられます。

対処としては緊張している斜角筋や小胸筋を緩め、肋骨と鎖骨の隙間を作っていく事。
姿勢を整え、肩の位置(上腕骨、肩甲骨)を正しくしていく事。
さらに頸椎自体に問題があればそれを修正していく事。

ただ痛みやしびれが強い時期はほとんどさわれない事もあります。


大切なのは症状が強い時は、まずは整形外科で正しい診断(画像など)をしていただく事。
その上で上記の様な対処をしていくのが理想です。

神経的な痛みは耐え難いものです。皆様の症状が少しでもよくなりますように☆














営業日カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

が休業日です。

ブログ

Facebook

当店のサポート選手

愛三工業レーシングチーム
プロロードレーサー

福山から世界を目指す

トライアスリート

リンク

全国の整体師専門家の検索、求人、無料相談受付中【整体相談.COM】

春日町にある女性のための鍼灸サロンAcusさん